EU(欧州連合)-日本

現在、欧州および日本29の欧州と日本の機関を含む4つの共同プロジェクトをサポートし、300人以上もの学生が交流しました。

 

日本およびEU間の教育研修における協力体制は2002年から始まりました。 数年後の2008年には、EUおよび日本の2者間の連携プロジェクトを特徴づけるように多国間の集会が行われました。 現在、提携しているプロジェクトは、数多くのエラスムス・ムンドゥス同窓会、カリキュラム開発および学生のモビリティー・プロジェクトの形式を取ります。これらは、EUから少なくとも3つ、日本から2つの高等教育機関を含む共同事業の形式を取ります。

 

当プログラムは、工業化諸国との教育協力プログラム(ICI-ECP) の一環であり-高度な研修教育におけるEUと、オーストラリア、日本、ニュージーランド、韓国が協力して行う連携プログラムです。 

 

あなたはヨーロッパの機関からの代表ですか、それとも日本の機関の代表ですか。European Commission(欧州委員会)のウェブサイトをご覧ください。資金調達の有資格者に関する情報や、提案を提出する方法についてここに詳しく記載しております。

Cooperation in education and training with Australia: Selected projects between 2006 and 2010.